熊本で平屋の間取り|子育てママが楽しくなる注文住宅


収納スペースを随所に設けすっきりとした室内に
地震に強いこだわりに満ちた平屋


外観

玄関

ベージュを基調にして、ドアの周りが白いやわらかい印象のお家。
ウッド調のドアとスリット窓がアクセントになっているので、欧風でオシャレな外観になってます。
タイル張りの玄関とランプが、モダンな雰囲気をプラスしてくれてます。





玄関

玄関を入るとかわいらしいくまさんがお出迎え。
ダークブラウンのフローリングが、真っ白な壁紙をより引き立てています。



シューズインクローゼット

収納を広く取りたいというお施主様の要望に応えて、様々な所に収納スペースを設けました。
広々とした家族団欒のスペースで、気持ちよくスッキリ過ごすことが出来ます。




リビング

リビングダイニングも、収納スペースをたっぷり設けました。
家族団欒のスペースも、広く気持ちよく過ごせるようになっています。





リビング ペンダントライトキッチンカウンター


ダイニングにあるペンダントライトはオシャレで落ち着いた雰囲気。
調理中の手元も照らしてくれます。
カウンター下にも収納スペースを設けました。




窓

フローリングと同じように木の窓枠を濃い色にすることで、単調になりすぎず、洋館のようなオシャレなイメージになっています。




和室

飽きの来ない間取りになりました。
洋風で統一された内装に、和室が浮いてしまわないようモダンな雰囲気になっています。



寝室

大きな窓ガラスは採光性に優れ、部屋全体に明るい太陽光が差し込みます。
寝室の奥にも収納部屋を設けたため、室内に物が散らからず、すっきりとした空間で気持ちの良い朝を迎えることが出来る寝室です。




トイレ

トイレの壁にはデザインクロスを施し、可愛らしいイメージに。
窓際の棚には芳香剤や小物を置き、まるでカフェのトイレのような雰囲気です。




ウッドデッキ

広めのウッドデッキです。
ちょっとしたパーティーをしたり息抜きにお茶を飲んだり、夜には外でディナーなど、暮らしの幅が広がります。





外構

ご主人が自ら外構を制作中。こだわりの空間で素敵な毎日を送れますね。






◆ 家づくりを始める前には、どのようなお悩みがありましたか?

今回建築は2回目でした。以前は築20年の2階建てに住んでいましたが、地震で半壊状態(半壊と言っても実際には全壊に近かった)になり、全てをリフォームするか建て替えるかという2つの選択肢がありました。
リフォームの方の見積りを取った所、家だけで1,700万円。これ基礎や土壌に手を加えると+800万円が掛かると言われました。流石にそれなら新築を建ててしまった方が良い、となり建築をしました。
以前の家は2階建てでしたが、今回は3つの理由で平屋にこだわりました。
1つ目は、平屋の方が屋根が軽いため、地震対策になること。
2つ目は、子供達が巣立って行ったのでさほどの部屋数が要らないこと
3つ目は、自分達の老後を考えてでした。
以前の家に大きな不満があった訳ではありませんが、地震に強いことと収納はもっと多くしたい、という要望はありました。


◆ どこでジャストホームを知りましたか?

平屋を考えていたのでインターネットで「平屋」を検索してジャストホームさんに行き着きました。
ジャストホームさんのホームページで「平屋の資料差し上げます」というのがあったので、それに応募し、現場見学もしたいと申込んだことで、営業の方(本田さん)を紹介して頂きました。
城南にあった現場見学の物件を見て、実際に住むイメージや自分の土地に建築するイメージが涌きました。
他にもう1件現場を見に行きましたが、ジャストホームさんの物件のイメージが強く、比較的早くジャストホームさんに決定しました。


◆ジャストホームを知って(見学等をして)すぐに決めようと思いましたか?

はい。先程申し上げた通り、実際に建てるイメージが分かりやすかったので、ほぼ即決でした。
不安は、59歳という年齢で再度ローンが組めるか?ということだけでしたが、以前のローンを一旦完済し、再度借り直すという方法で20年のローンを組むことができました。


◆ 最終的にジャストホームに決めた理由はなんですか?

標準プランをベースにいろいろ変えられるところが良い。
標準プランの中で「うちの敷地と住み方にぴったり」というものがあった。それをベースに3LDKから2LDKへの変更等を掛けていきました。


◆ 家づくりをする上で重視したポイントや、こだわったポイントはありますか?

収納を広く取りたい、という要望はありました。実際に間取り変更を行う際に収納スペースをいろいろな所に増やしてもらいました。
玄関脇のシューズインクローゼットなどは本当にあって良かった、と感じることが多いです。


◆ 現在、住みはじめていかがですか?

満足しています。
やっと落ち着いた、という感じ。以前の家は半壊だったので1年程仮設アパートにいたので、やっぱり狭かった。やっと戻ってきたという感じですね。地震対策も万全ですので、安心できます。


平屋間取り小冊子プレゼント