熊本で平屋の間取り|子育てママが楽しくなる注文住宅



平屋住宅を熊本で建てるためにはどれくらいの坪数の土地が必要だと思いますか?

2階建てを建てるよりも広い面積が必要!

そもそも、同じ坪数でも2階建てを建てるよりも広い土地が必要になります。
それは1階面積の広さが関係しています。

仮に30坪の建物を建てる場合、
平屋→1階面積30坪
2階建て→1階面積15坪

となりますので、その差は明らかではないでしょうか。

では、注意すべきは建物の大きさだけでしょうか。


建物以外の面積も考えて!

宅地を購入する場合は、建物の面積だけでなく

?庭をどのように作りたいか
?車は何台停めたいか、どのように停めたいか
?どのような外構を作るか
?道路の関係上、セットバックは発生しないか

といった、他の面積の事まで考えておかなければなりません。


ですので、もし25〜30坪前後の平屋住宅を建てたいと考える場合は、最低でも60坪以上の土地を購入する必要があります。
※建ぺい率・容積率、建物についての要望などの関係もありますので、一概にとは言えません。あくまで目安としてお考えください。

そうなると、なかなか熊本市の中心地のように土地が狭いところでは、平屋住宅を建てるのは難しくなります。

「平屋を建てたい」「でも熊本の中心部に住みたい」という要望の両立はかなり難しいということは頭に置いておいておくといいでしょう。


現在ジャストホームで販売している宅地については下記のリンクをご覧ください。
↓↓↓
https://www.justhome.jp/tochi/

平屋住宅が建てられるかどうかは、その近隣の建物との兼ね合いもございますので、詳しくはメールか電話にてお問い合わせください。




20坪、30坪のプラン集をプレゼントしています。

平屋住宅に関するご相談はありませんか。
平屋間取り小冊子プレゼント